2017年10月24日火曜日

北京外国語大学へ留学中のYoheiです。

今学期が始まって早くも二ヵ月が経ち、クラスの雰囲気にも大分慣れてきました。
その中でこの間初めてクラステストが行われ、スピーキングとライティングどちらも満足いく点数を獲得することが出来て一安心しています。
先学期のクラスと違い、今のクラスは全員が授業に対して積極的です。
最初は少し戸惑う部分もありましたが、とてもいい影響を受けています。
2、3週間後には重要な中間テストが控えているので、しっかりと準備をして臨みたいです。
追加履修した二つのHSKと作文の授業は今までになかった形の授業内容で、とても新鮮です。
特にHSKのテストは通常の授業の雰囲気と違い、試験対策授業ということで皆が全員真剣に授業に取り組んでいます
それを見て自分も負けじと奮闘しています。
最近の北京は10月に入ってから急激に温度が下がり、そろそろ本格的に冬に入りそうです。
早朝は特に寒く、朝起きるのが少しつらい時もあります。
そんな中で部屋の暖房等の機器がようやく使用可能になり、いったん部屋に入ると外に出たくなくなります。


2017年10月23日月曜日


こんにちは。韓国外国語大学に留学しているjunkiです。
ソウルは現在、寒かったり、暑かったりと気温の変化が激しいです。
さて、今回は韓国語能力試験についてです。
韓国語能力試験はTOEICと同じように聞き取り・読みがあり、韓国語能力試験には書きがあります。
また、トピック1(初級1・2級)・トピック2(中級3・4・5・6級)とレベル別に分かれていて、点数で級が決まります。
開催される回数は1年に4回ほどありますが、日本では2回しかありません。
そのため韓国でのチャンスは多いです。
会場も多くありますがソウル市内の会場は受付が始まった瞬間に満席になるので、早めに申し込みをした方がいいです。
私は今回1022日に受験しました。
前回の結果は4級を合格しました。
今年最後の検定試験のため高級の6級合格を目指して勉強をしています。



2017年10月21日土曜日

こんにちは。韓国・仁川大学に留学しているNamiです。
仁川も一気に寒くなり、冬の到来を肌で感じるこの頃です。

さて、前回に引き続き演劇サークルについてご報告していきます。

今回行った演劇は日本でも大人気だった「野ブタをプロデュース」です。

私は主人公のノブ子をいじめる坂東役で出演させて頂きました。

本番は大きなハプニンングもなく無事に終わりました^^

正直、本番直前まで小道具がなかったり移動をどうするかなど解決していない問題が多く不安でしたが、みんなが協力して助け合ったおかげでその問題も無かったかのように出来ました。

1時間という長い舞台の為に夏休みを返上して2ヶ月間頑張った仲間達に、本当に拍手と感謝の気持ちでいっぱいです。

この経験は韓国留学生活で思い出に残る事であり、大切な仲間ができました。






2017年9月26日火曜日

北京外国語大学へ留学中の浅川です。

今月に入り、やっと新学期が始まりました。
先月のドキドキしていたのが嘘のように一か月が過ぎました。
今学期は先学期からいる生徒が20人弱、そして今学期から来た生徒が120人という形でクラスの大半の人達が初めまして!になっています。
自分のクラスは全員で20人弱でヨーロッパ、南米、アジアといった様々な国々の人々と勉学を共にしています。
また今学期は先学期に比べて生徒数が非常に少ないです。
この半年で耳も大分慣れてきたのか、授業の説明がいくらかスムーズに聞き取れるようになりました。
そのおかげなのか毎日の授業が非常に楽しいです。
クラスメイトとも早くも打ち解けてきています。
追加授業は今回作文とHSK4級の授業を受講しています。
HSKの授業は本来のテストより難しいレベルのものを毎週解いていくので、ここでしっかりとものにしたいと思っています。


宿舎について。
宿舎は来年の1月まで住むことができる手続きが終わりました。
また夏休みと違って人が増えたこともあり、賑やかな声が時々聞こえてきます。
今の宿舎は前学期のところと違い何不自由なく暮らせる反面、あまり他の留学生同士との交流の場面がありません。
ですので一人で部屋にいるとたまに寂しくなることがあり、ふと前学期住んでいた寮を思い出すことがあります。

2017年9月22日金曜日



こんにちは。韓国外国語大学に留学中のjunkiです。
韓国は現在、残暑も終わりつつ秋が来ようとしています。

今回は、大学周辺のカフェについて紹介したいと思います。
韓国は大学の近辺に飲食店が様々あります。
例えば、韓国の家庭料理屋・居酒屋・ファーストフード店・カフェがあります。
この中でカフェがダントツで多いです。
韓国は流行に敏感で3、4年前からカフェの店舗が急増しています。
私も勉強や友人と一緒に過ごす時、カフェをよく利用しています。
大学周辺に沢山カフェがありますが、お昼時になると学生がとても多く満席の店がほとんどです。
勉強をしている人・会話をしている人、とても雰囲気が良くて私も勉強しようという気持ちなります。
他にスタディルームがありますが、カフェなどで手軽に勉強できる場所があるのでとても良いと思いました。






2017年9月20日水曜日

こんにちは、仁川大学へ留学中のNAMIです。
私がいる韓国はまだ暑さ残る季節が続いていますが、暑さに負けず10月の「日文科の夜」と言うお祭りで行う公演に向けて、所属する演劇サークルで練習の日々です。

この演劇は全て日本語で行われ韓国人の学生が主体となり、全員日本語で挑戦する演劇です。
私は日本語のイントネーションを教えたり、台本の修正をしたりお手伝いをしながら、小さい役ですが参加します。

演劇初心者も多く、その上、外国語での挑戦というのは本当に大変なことだと、韓国語を学ぶ私自身もその大変さは実感しています。
イントネーションから言葉の意味、さらに動作もつけるので本当に苦労が絶えませんが、
それぞれが苦労しながらも協力して頑張っているので私も微々たる力ですが、ラストスパート頑張っていきます。

2017年9月8日金曜日


こんにちは。韓国外国語大学に留学中のjunkiです。

韓国はまだまだ夏の暑さが残っています。

今回は、語学堂の簡単なシステムについて紹介したいと思います。
韓国外国語大学の語学堂は、1級から6級までレベルがあります。
私は、留学終了まで6級を合格するつもりです。
6級を卒業すると卒業証書が発行され、就職などに役立ちます。
外大にはもう一つ7級のクラスがあり、翻訳の学習をします。
7級はクラス自体も少なく難しい試験があります。
7級は韓国外国語大学のみで開講され、7級を卒業をしてもオフィシャルではないので経験として認識されるそうです。
翻訳の職業を考えている人は、ぜひオススメしたいです。

 

2017年8月26日土曜日

UCRに留学中のMomoです。
れが私にとって最後のブログになります。
この一年間を振り返ってみると、楽しかった思い出もありますが、もっと楽しめたのではないかという後悔もあります。
一年間を充実させることは簡単ではなく、毎日の授業も土日も長いお休みも、有意義なものにするか退屈に終わってしまうかは、自分次第だと思います。
授業中、学ぶことを楽しみ、教えられたことをより多く吸収するためには、「全てのクラスの成績でAをとる」などの具体的な目標を持つことが大切です。
土日、とくに長いお休みで外出せずに家にいると、退屈の度が過ぎて逆にストレスが溜まってしまいます。
どこか行きたいところを留学前からいくつかあげておいて、長いお休みが始まる2ヶ月ほど前には友達と計画を立て始めることが、安くかつ計画的に旅行を楽しむコツだと思いました。
お金はもちろんかかりますが、1週間程度の旅行で予定を立て、ゆっくり休む時間を作りながら観光をすると疲れることなくより楽しめることを学びました。
カリフォルニアの海と、メキシコのカンクンはとっても楽しかったのでお勧めです。
カンクンは男性のお友達が一緒の方が安心して楽しめると思います。)


2017年8月23日水曜日

北京外国語大学へ留学中のAsakawaです。
八月になり、そろそろ後半戦となる二学期が目の前まで来ています。
夏休みの期間中の自主学習の成果が試される時が近づいていて、なんだか少し緊張しています。
後期はより一層勉学に励みたいと思っています。
また先学期の仲良くしていたクラスメートも何人か後期の授業に参加すると聞いているので、また会える嬉しい思いもあります。
夏休み期間中に周りの何人かが日本に帰ったまたは他の国へ旅行へ出かけたなどの話を聞き、少し羨ましいという気持ちもありましたが、ここは我慢の時と思い何とか耐えています。
とは言いつつもやはり日本食が食べたいなぁと思います。
北京市内にも何件か日本食のお店はあるのですが、どれもやはり本場の味に届いておらず、コンビニで買うおにぎりだけが唯一の救いとなっています。

2017年8月22日火曜日


こんにちは。カナダのセントメアリーズ大学に留学しているMisakiです。
今回で留学生活最後のブログとなります。
今月は月日が経つのがとても早く感じました。
今セメスターは私にとって最後のセメスターで、毎日とても充実した生活を送ることが
できたと思います。
振り返ってみると2月から留学生活が始まり、半年間とても早く感じました。
初めはホストファミリーに不安を抱いていましたが、とても優しく受け入れてもらえたので毎日とても楽しかったです。
留学生活で学んだ様々なことは今後に活かせるよう努力したいと思います。
留学をするかどうか悩んだ時期もありましたが、留学して本当に良かったと思います。
日本に帰国したあとも勉強や就活に熱心に取り組みたいと思います。



2017年8月16日水曜日

こんにちは。カナダのセントメアリーズ大学に留学しているYUです。
1年の留学も今月で終わりです。
なので、最後のブログ更新となります。
先月の終わりにプリンスエドワード島に行きました。
プリンスエドワード島は赤毛のアンで有名な島です。

 
こんにちは
SMUに留学中のMahoです。

1年間の留学も今月で終わり日本に帰国します。
今は大学のサマーコースを取っていますが、授業についていくのに必死です。

課題や期末テストがまだ残っているので勉強も頑張りつつ、残り少ないカナダ生活を満喫したいと思います。

 
 
こんにちは!セントメアリーズに留学しているSaayaです。
なんと今月で留学が終わってしまいます。1年間短かったなと感じる日々を過ごしています。
ハリファックスも夏ということで今月はたくさんの花火が上がりました。
海辺で見る花火はとても綺麗で心が癒されました。
最近は、もう最後ということでいつも一緒にいるメンバーとお家でパーティーをすることが多いです。
カナダ人もいるので私はその人と話すことが増え、最近はその人と遊びに行ったり買い物に行ったりととても楽しい時間を過ごしています。
1番お世話になった人なのでお別れがとても悲しいです。
残り少ない時間を精一杯楽しんで後悔ないように過ごしたいと思います。
 

2017年7月31日月曜日

こんにちは、韓国の仁川大学に留学中のnanakoです。
あと1か月ほどで日本に帰国することが信じられず、少し寂しい気もします。
この5か月間とても早く過ぎていきました。

7月は語学堂の中間テストがあった為クラスメートたちと一緒に頑張りました。
TPPを作り自国の健康食品や引っ越し時のマナーについて発表しました。
私はお味噌汁について発表しました。
とても緊張しましたが、無事に終わってみると楽しかったです。
クラスメートの母国のことも知ることが出来ました。

残り1か月、勉強も頑張りつつ韓国での生活を楽しみたいと思います。
 
 
 

2017年7月29日土曜日

華南師範大学の交換留学から帰国したTAISHIです

留学中は、休日や放課後を使って広州市内を観光しました。
交通手段は地下鉄やバス、自転車です。
「シェア自転車」について書きたいと思います。
シェア自転車とはレンタサイクルのようなもので、街中に大量の自転車があり登録をすれば自由に使えます。
最大の利点は乗り捨てが可能なところです。
なので駅やバス停から遠い目的地でも楽に移動できます。
料金は1回1元(15円)で仕組みはスマホのアプリを使って登録し、自転車についているQRコードを読み取ると自転車のロックが解除される、好きなところに行って手動でロックをかけるというシステムです。
自転車にはGPSが搭載されていて自転車がどこにあるかはアプリで確認できます。
支払いは微信pay 支付宝という銀行口座を登録したアプリが必要となるので、すぐにその場で利用できるというわけではないのですが、登録が完了するととても便利です。
これが日本にもあったらいいなと思います。
 

 
 

2017年7月26日水曜日

UCR留学中のmomoです。
今月初めにホームステイ先に新しいハウスメイトが来たので、今月は毎週末ハウスメイトと一緒にカリフォルニアの色々なところへ行きました。
夏ということで、ビーチへ行き、海で泳ぐ機会が多かったです。
San DiegoのLa Jolla Beachがとても印象的でした。
(写真のビーチはSan DiegoのCoronadoです)
San ClementeやMalibuのビーチは小石が多く波で転ぶ度に膝や手のひらに傷ができてしまいましたが、San Diegoは石はほとんどなく砂がさらさらで、楽しく過ごせました。
カリフォルニアの海は、日本の海よりも波が大きいような気がします。
San Diegoまでは車で1時間少しで到着するので、車を持っている友達と一緒に行くのが良いと思います。

去年の9月から留学生活が始まって、帰国まであと1ヶ月少しとなりました。
初めの学期で受けていた基礎から学ぶ授業と比べると、今は語彙力やフレーズの学習を自分で進めて、それをどれだけ授業内容に応用できるかというレベルになってきました。

残り少ない時間を有効活用できるよう努めます。


2017年7月25日火曜日

北京外国語大学へ留学中のYoheiです。
北京に来てから約5か月が経ち、月日が流れるのが本当に早いなぁ思います。
 
先月、一学期全ての行事が終了し、夏休みに入りました。
今まで仲良くしていた友達の半数以上が母国へ帰国し、和気あいあいとした雰囲気が無くとても寂しいです。
また、殆どの本科生も夏休みで自分の故郷へ帰ってしまい、校舎内はいつもより寂しい雰囲気が続いています。
最近、こちらの料理に段々と飽きてきて、時々ですが寿司やおにぎりといった日本食が恋しくなります。
最近になりようやく新しい寮への引っ越しが完了しました。
やっと自分一人の時間が出来た思う反面、もう前の寮には戻らないんだと思うと少し寂しい気もします。
たまに間違えて前の寮に行ってしまうことがあります。
今の寮は風呂とトイレ付きの部屋で少し広々しています。
 

2017年7月24日月曜日

こんにちは。韓国外国語大学に留学中のjukiです。
韓国も梅雨が明け、セミも鳴き始めとても暑いです。

今回はロッテワールドについて書きたいと思います。
ロッテワールドは、韓国ではとても人気がある遊園地です。
日本人観光客も多く訪れ、私が行った時も日本人が結構いました。
ロッテワールドには歴史博物館があり、恐竜時代から日本植民地時代までの歴史を見ることができます。
今回語学堂の主催で行ったので、担任の先生が歴史について色々説明をしてくださりとても楽しく見ることができました。
今回この機会があって良かったです。
一緒に勉強するクラスメートで終わるだけではなく一緒に遊ぶ時間があり、今まで以上に友達として仲良くなれるとても良い機会になりました。
改めて、プログラムに参加することの大切さを知ることができました。
 




 
 
こんにちは。韓国に留学中のNAMIです。
日本では猛暑と豪雨と異常気象が続いているようですが、韓国でも日本に負け無い蒸し暑さです。。。
 
さて、先日私は知り合いの方の紹介で、仁川市の隣りにある富川市で開かれた「富川国際映画フェスティバル」に友達と行ってきました!!
そこでは「風の色」という映画を観てきました。
この作品は韓国人のスタッフが中心となり、日本の映画を作るという珍しい作品です。
監督は「猟奇的な彼女や」「僕の彼女はサイボーグ」といった大ヒット作品を生み出してきた監督クァク・ジェヨクさん。
主演は古川雄輝、藤井武美主演で、神秘的な愛の物語です。
私は見て思わず涙が出てしまったほど感動しました。
日本でも来年のお正月公開なのでぜひ見に行ってください。
映画の後は友達お勧めのタッカルビとソルビンを食べながら映画のことなどについておしゃべりをして、とても充実した時間でした。

 

 

2017年7月20日木曜日

アメリカのリーワードコミュニティカレッジに留学中のRinaです。
7月に入り学期も中盤になり、プレゼンの準備やエッセイの提出と忙しい毎日を送っています。
忙しくてストレスが溜まった時は海に行ってリラックスするようにしています。

また先日は時間があったので、ずっと訪れたいと思っていたパールハーバー(戦艦ミズーリ記念館)に行ってきました。
ここは第二次世界大戦の真珠湾攻撃があった場所で、戦争や戦艦の資料、戦艦の中に入って見学をすることができます。
入場料はかかりますが、日本との歴史が深い場所なのでハワイに行った際には行ってほしい場所です。
また施設は広いうえに、いくつもあるので結構時間がかかります。
今回は時間が足りず全て見ることができなかったので帰国する前に必ずまた訪れたいと思います。
 
  
こんにちは。カナダのセントメアリーズ大学に留学しているMisakiです。
最近は天気が良くとても過ごしやすい気候です。

今月は Canada Day がありました。
Halifaxでは Canada Day より数日前から数週間にわたり、TATTOOといわれる伝統的なショーが行われました。
私はそのショーを見に行ったのですが、思っていたより迫力のあるパフォーマンスで圧倒され、とても思い出に残るイベントでした。


Canada Day は友達とリブフェスティバルに行ってきました。
そこでは様々なリブの出店があり、たくさんのお客さんで賑わっていました。
そのあとは花火があがると聞いていたので花火を見に行きましたが、あいにくの天候であまり見えなかったです。


最近の授業では会話中心の授業が多く、とても楽しく感じています。
まだ自分自身に納得のいく成果は出せていませんが、今後も精一杯頑張りたいと思います。
残りの留学生活もちょうど1ヶ月となったので、最後まで気を引き締めて頑張りたいと思います。

2017年7月18日火曜日

こんにちは、Leeward Community Collegeに留学中のAyanaです。

今回は授業のことについて書きたいと思います。
秋のセメスターも半分が終わろうとしています。

今回は全教科、中間試験がないですが、今はプレゼンの準備をしたりエッセイを書いたりと結構大変です。
どの授業も毎回課題が出るので、家に帰ってからすぐやるように心がけていますが、簡単には終わらないものが多く結構時間がかかります。
その為、平日の自由時間はほとんど無く、金曜日はいつも眠気と戦っています。

今のセメスターが終わるまで約4週間、帰国まで時間が限られているので、一日一日を大切に生活していきたいと思います。


こんにちは。UCRに留学中のSHIHONOです。
先週から新しいクウォーターが始まりました。
このクウォーターはクラスに日本人が1人しかいないので、最初はとても不安でしたが、クラスメイトと仲良くなることができ、楽しく授業を受けることができています。
前のクウォーターと比べ、宿題の量も多く、忙しい毎日を過ごしています。

ホームステイでは、夏休みの最後に家族でパームスプリングスに行ってきました。
砂漠地帯で45度もあり、とても暑く驚きました。
初めてカジノを見ることができたり、ロープウェイに乗り綺麗な夜景を見たり、プールに入ったりと、素敵な夏休みの最終日を過ごすことができました。

ほかにも、サルヴェーションマウンテンに行ったり、サンディエゴに行ったりと、毎日充実した日々を送っています。
残りの1ヶ月半も勉強も含め、充実させたいと思います。
 
 

2017年7月13日木曜日

こんにちは。セントメアリーズ大学に留学しているYUです。
1年間の留学も残り約45日ほどになりました。
今月から大学の授業を取ることができ、geographyを履修しています。

大学の授業なので語学学校に比べるととても難しいです。
しっかりと予習復習をしていきたいと思います。

授業以外の話題は、7月1日はCANADA DAYでした。

今年は150周年でとても賑やかになると期待していたら、天候に恵まれずパレードが中止になりました。
しかし、花火は無事にあがりました。
とても綺麗でした!



また、違う日にはマザーに誘われ、毎年ハリファックスでするショーを見に行きました。
色々な国の人がショーをしており、とても可愛い子供や、ロシアの体操パフォーマンスを見たり、とてもいい思い出になりました。


2017年7月10日月曜日

こんにちは!セントメアリーズに留学しているSaayaです。
7月1日はカナダ150周年記念日ということでコンサートやリブフェスティバルがありました。
私は、いつものメンバーとハングアウトをしてカナディアンの友達の家でパーティーをして、リブを食べて、コンサートに行きました。
たくさんの人がいてハリファックスは広いなぁと改めて感じました。
日本に帰る前にまた良い思い出ができたので嬉しかったです。

そして、今週からは、新しく大学の授業が始まりました。
語学学校とは違い、ネイティヴの生徒と一緒に勉強することはとても緊張しますが、2ヶ月間セントメアリーズ大学の生徒として頑張りたいなと思いました。
海外の大学で授業を受けることは貴重な経験だと思うので真剣に頑張ります。

また、残り2ヶ月しかないので出来るだけ海外の友達と過ごしたり、パーティーに参加したりなどしたいと思います。

リブフェスティバル

カナダ150周年記念

2017年7月3日月曜日

こんにちは、韓国の仁川大学に留学中のnanakoです。
大学の授業はすでに全て終わり夏休みに入りました。
今は平日9時~13時まで語学堂に通っています。
クラスメートはフランス人、モンゴル人、パキスタン人、中国人など15人でとても楽しいです。
先週は、語学堂の文化体験でクラスメートと一緒に韓国の伝統的なお餅を作りました。



そして、サークル活動で23日の釜山旅行にも行ってきました。
名物のものを沢山食べ、観光地をまわり、海で遊び、とても良い思い出が出来ました。もっと色々な所に行ってみたくなりました。

7月には、語学堂のテストがあるのでそれに向けてまたかんばります。

  

2017年7月1日土曜日

UCRに留学中のMomoです。
 
夏休みなのでこの間、グランドキャニオンに行ってきました。
グランドキャニオンへ行く途中、ラスベガスを通り過ぎるのですが、ラスベガス付近で新しい観光スポットに立ち寄りました。
Seven Magic Mountainsという岩のアートです。
ラスベガスの砂漠の中に色とりどりのオブジェがそびえ立っているのは、なんだか異様で興味深かったです。
そしてさらにグランドキャニオンの途中で違う観光スポットにも立ち寄りました。

Horseshoe Bend です。
渓谷の下ではエメラルドの川が流れていてとても美しく、ファンタジーの世界にいるような気分になりました。
ホームステイ先に帰りホストファミリーにここへ行ったことを伝えると、 ここから15分くらいのところにアンテロープ・キャニオンという綺麗な場所があるんだよと教えてもらい、そこにも行くべきだったと後悔しました。

夕方頃、グランドキャニオンに着きました。
とっても広大で、力強さを感じました。
出費を抑えるために友達の運転で日帰りで行き帰ってきたのですが、計22時間もかかりました。
私は運転していないのに心身ともにかなり疲れたので運転してくれた友達はもっと大変だったと思います・・・。
何かお礼をしたいと思います。
車で行くのであれば、ラスベガス付近で1泊するなど、2日間かけて行くことをお勧めします。