2017年9月20日水曜日

こんにちは、仁川大学へ留学中のNAMIです。
私がいる韓国はまだ暑さ残る季節が続いていますが、暑さに負けず10月の「日文科の夜」と言うお祭りで行う公演に向けて、所属する演劇サークルで練習の日々です。

この演劇は全て日本語で行われ韓国人の学生が主体となり、全員日本語で挑戦する演劇です。
私は日本語のイントネーションを教えたり、台本の修正をしたりお手伝いをしながら、小さい役ですが参加します。

演劇初心者も多く、その上、外国語での挑戦というのは本当に大変なことだと、韓国語を学ぶ私自身もその大変さは実感しています。
イントネーションから言葉の意味、さらに動作もつけるので本当に苦労が絶えませんが、
それぞれが苦労しながらも協力して頑張っているので私も微々たる力ですが、ラストスパート頑張っていきます。

2017年9月8日金曜日


こんにちは。韓国外国語大学に留学中のjunkiです。

韓国はまだまだ夏の暑さが残っています。

今回は、語学堂の簡単なシステムについて紹介したいと思います。
韓国外国語大学の語学堂は、1級から6級までレベルがあります。
私は、留学終了まで6級を合格するつもりです。
6級を卒業すると卒業証書が発行され、就職などに役立ちます。
外大にはもう一つ7級のクラスがあり、翻訳の学習をします。
7級はクラス自体も少なく難しい試験があります。
7級は韓国外国語大学のみで開講され、7級を卒業をしてもオフィシャルではないので経験として認識されるそうです。
翻訳の職業を考えている人は、ぜひオススメしたいです。